top of page

Liberty is the right of doing whatever the laws permit.

労働問題でお悩みの企業・個人

不動産問題で弁護士を必要とする法人・個人

顧問契約検討の企業、消費者問題でお困りの方

What's KOSHO Law office?

髙翔法律事務所について

裁判官

会社側のトラブルも
多く扱ってきたからこその
対応力

長らく企業法務の案件を中心に扱ってきた経験をもとに現在も多くの企業を顧問先として、日々労働事案の相談対応や問題解決・予防措置行っています。

​企業側の事情や労働事案での企業側の対処パターンもよく把握しています。
それを踏まえた上で労働者側の対策を立てられるのが強みです。

労務問題

証拠集めから
戦略的なサポート

まだ契約が終了していない事案では、突然不用意に弁護士が出ていくと、企業は焦って守りに入る傾向にあります。そうなると、証拠集めや情報収集が難しくなり、戦いにくくなってしまうのが現実です。

そのため、当事務所では弁護士が企業に連絡する前に徹底的に準備をし、万全の体勢を整えた上で企業へ立ち向かいます。
もちろん、それまでの準備をしっかりとアドバイスし、サポートいたしますのでご安心ください。

Raund-corners.png

Flow of consultation

ご相談の流れ

ご相談をいただく際の全体的な流れは下記の通りです。ご相談内容やお求めの解決策、状況によって流れが変わることがございますが、大きく分けて下記のプロセスを踏んでお客様のご要望にお応えいたします。

Our Services

業務内容

book-in-library-with-open-textbook.jpg

Case study

事例紹介

Case01

【受任3か月で630万円獲得】本採用拒否事案を交渉により早期解決

50代 男性 正社員 人材派遣(送迎)
回収金額 630万円

相談前

部長待遇で迎え入れるというから条件の良い前職を辞して入社したのに、試用期間が設定されたうえ、その期間経過時に、特段の理由なく本採用が拒否されてしまった。

入社前の耳触りの言い諸条件と話が違うし、年齢的に短期で会社を辞めると転職も難しいし、どうしたらいいんだろう。

相談後

相談時に、法的に会社の言い分は通らないと言ってもらい、依頼しました。
会社側は金額等で渋りましたが、結果的に630万円という高額を相談から3か月で回収することができました。

弁護士からのコメント

630万円という比較的高額な金額を、3か月の交渉で回収できた事案です。

会社の在籍期間が短いこと、依頼者ご本人が早期解決をご希望されたことから上記金額になりましたが、本来もう少し上積み獲得が可能であった事案です。

本件のように、金額よりも解決スピードなど依頼者のご希望に沿って交渉し、最大限依頼者のご希望に添える着地を狙います。

採用拒否事案

Customer's voice

お客様の声

理不尽な解雇予告

A​さん

労働問題

依頼者からみても、扱う案件の規模としてはとても小さかったと予想します。ですが初回相談からご配慮ある対応に心動かされました。弁護士さんにご相談というのはこれまで経験がなく、色々と不安が大きかったです。高田さんは必要以上に気を遣ったりこちらの顔色を伺うなどもなく、言うべきことはストレートに言ってくださいましたが、終始思いやりを感じるご対応でした。
相談後の流れなどもはっきりとご説明いただき、この方がいてくださるなら何かあっても大丈夫ではないかと感じました。
先方から受けたストレスは小さくはありませんが、納得できる結果となりました。高田さんにご相談して良かったです。もし今後また何かの際には、ご連絡させていただければ幸いです。ありがとうございました。

ご相談内容

ダブルワークで真面目に勤務を続けていたアルバイト先からあまりに理不尽な解雇予告を受け、何かできることがあればやりたいと思い、高田さんにご相談しました。
先方とは弁護士指示の元交渉の末、勤務継続で決着いたしました。

Price

弁護士費用

料金表

Law Office

事務所概要

髙田 翔太

髙翔法律事務所

〒152-0003  東京都目黒区碑文谷 6-1-20 AREA M-5B

03-6386-4190

03-6704-5222

東京都目黒区碑文谷
consultation-of-male-lawyers-and-business-woman-working-and-discussion-having-at-law-firm.
takadashota

Greeting

ごあいさつ

高翔法律事務所は、丁寧にお話を伺い,経験と理論からご相談内容の見立てや複数の解決方針をお示しし依頼者様とタッグを組んで問題解決に当たります。

令和2年に独立し令和3年より現在の事務所オフィスを構えました。勤務弁護士でも売り上げ至上主義の法人系事務所でもありませんから、各案件に妥協なく時間を投下し解決を探ることができます。
是非お気軽にご相談ください。

高田 翔太

ご相談
white-simple-textured-design-background.jpg

ご相談内容

アップロード

送信されました。通常、3営業日以内に回答いたします

bottom of page